「♩音楽の奨め💜89 Awesome City Club ‖オーサムシティクラブ を紹介するぜ」

「♩音楽の奨め💜89 Awesome City Club ‖オーサムシティクラブ を紹介するぜ」

2013年に東京で結成されたAwesome City Clubは、男女ツインボーカルを擁する3人組のバンドです。彼らの音楽は、POPS、ロック、ソウル、R&B、ダンスミュージックなど、メンバーそれぞれの幅広いルーツをミックスしたもので、多くのリスナーを魅了しています。

 

2015年には、ファーストミニアルバム「Awesome City Tracks」をリリースし、iTunes ロックチャートで1位を獲得。以降もコンスタントに全国ツアーを行い、国内外の大型フェスティバルに出演するなど、その活動は多岐にわたります。

特に注目すべきは、2021年にリリースされた楽曲「勿忘」です。この曲は、映画「花束みたいな恋をした」のインスパイアソングとして制作され、各配信サイトで上位にランクイン。再生回数は11億回を超える大ヒットとなりました。また、同年には第63回日本レコード大賞にて「優秀作品賞」を受賞し、第72回NHK紅白歌合戦にも初出場を果たしました。

 

Awesome City Clubの魅力は、彼らの音楽性だけにとどまりません。メンバー個々の活動も注目されており、atagiは作家として様々なアーティストへの楽曲提供を、モリシーはギタリストとして数々のライブやレコーディングへの参加、PORINはPii名義でのソロ活動やアパレルブランドの立ち上げなど、様々なシーンで活躍しています。

 

Awesome City Clubの楽曲「勿忘」は、失われゆく記憶の中で色あせていく思い出と、それでも忘れたくない愛の花を歌った、切なくも美しい楽曲です。彼らの音楽は、聴く人の心に深く響き、多くの人々に愛され続けています。

YouTube動画「Awesome City Club / 勿忘 (MUSIC VIDEO)」の要約はいかになります。

楽曲の背景:

「勿忘」は映画「花束みたいな恋をした」のインスパイアソングとして制作され、各配信サイトで上位にランクインし、再生回数は11億回を超える大ヒットとなった。

 

音楽性:

Awesome City Clubの音楽は、POPS、ロック、ソウル、R&B、ダンスミュージックなど、メンバーそれぞれの幅広いルーツをミックスしたものである。

 

受賞歴:

「勿忘」は第63回日本レコード大賞にて「優秀作品賞」を受賞し、第72回NHK紅白歌合戦にも初出場を果たした。

 

メンバーの活動:

メンバーはAwesome City Club以外でも活躍しており、作曲、ライブ参加、ソロ活動、アパレルブランド立ち上げなど、多岐にわたる。

 

楽曲のテーマ:

「勿忘」は、失われゆく記憶の中で色あせていく思い出と、それでも忘れたくない愛の花を歌った、切なくも美しい楽曲である。

 

Awesome City Clubの「勿忘」は、ただのヒット曲ではなく、多くの人々の心に深く刻まれた楽曲です。彼らの音楽は、時代と共に変化し続ける中でも、常に新しい魅力を提供し続けています。これからも、Awesome City Clubの活躍から目が離せません。


是非動画が気に入った面白かった方は、Awesome City Club ‖オーサムシティクラブ のチャンネル登録お願いします。

www.youtube.com

ランキングに参加しております。沢山の方にいいYouTubeチャンネルの価値をお届けしたいので是非応援したいと想う方該当のバナーを押していただけると嬉しいです。