「▶デザインの奨め◇06 売るためデザイン研究室【by Eugee Design | ユージーデザイン】のYouTuber紹介するぜ」

「▶デザインの奨め◇06 売るためデザイン研究室【by Eugee Design | ユージーデザイン】のYouTuber紹介するぜ」

チラシによる集客において重要なポイントは何でしょうか?今回のYouTube動画では、実際に集客数を3倍にした成功事例を紹介しながら、効果的なデザイン戦略を探求しています。話の舞台は九州にある会社で、この会社はバスツアーの企画を行っています。料金は非常にリーズナブルでありながら、集客に苦戦していたそうです。動画では、これまでのチラシの配布数やデザインが集客にどのように影響していたのかを分析し、何がうまくいき何が問題だったのかを解説しています。特に、一般的な広告とは異なるアプローチを試みた結果、大幅な改善が見られた点が興味深いです。経験豊かなデザイナーの坂本氏が、チラシの再デザインを通じて、より多くの人々を引き付けるための具体的なテクニックを紹介しています。

YouTube動画「3倍(!)集客したチラシはこうやって作った!…刺さるデザイン」を以下に要約しました。

集客チラシの問題点: 動画では、九州の会社が低価格で提供しているバスツアーの集客が期待ほどではなかったと述べています。初めてのチラシでは、参加者が期待通り集まらず、手作り感が逆に低価格感を強調してしまったことが挙げられます。

 

デザインの重要性: 効果的なチラシデザインには、視覚的な魅力と明確なメッセージが必要であると強調されています。派手な色使いや質感が非日常感を演出し、ターゲットに刺さるデザインが求められます。

 

ポスティングの効果: 前回の反響から学び、配布枚数や地域を調整して再挑戦。チラシ配布の反響率を踏まえて、実際にどの程度の効果があるのかが計算されました。

 

ターゲットの明確化: 動画では新たなターゲット層として30代の主婦を設定し、その興味やニーズに合わせたコンテンツの提供が計画されています。

 

改善策と結果: 最終的には新しいデザインアプローチと明確なターゲット設定により、集客が3倍に増加。チラシの洗練されたデザインが集客増に寄与した事例が示されました。


是非動画が気に入った面白かった方は、売るためデザイン研究室【by Eugee Design | ユージーデザイン】のチャンネル登録お願いします。

www.youtube.com

ランキングに参加しております。沢山の方にいいYouTubeチャンネルの価値をお届けしたいので是非応援したいと想う方該当のバナーを押していただけると嬉しいです。